デザイナーズブランドの財布から選ぶなら

デザイナーズブランドの財布は社会人に限らず憧れのアイテムです。
誰もが知っているブランドということもあり、持つだけでステータスになります。

財布の定番でもある有名ブランドと言えば「ルイ・ヴィトン」です。
代名詞とも言えるモノグラムだけではなく、派生したアレンジデザインも人気を集めています。
どちらかというと女性向けブランドですが、男性でも使えるユニセックスモデルが豊富です。

ビジネスシーンで使うのは少し派手ですので、
エピラインなどロゴが控えめなタイプを選ぶと良いでしょう。
色合いもブラックやブルーなど、スーツとの相性を考えて選ぶとベターです。

他のデザイナーズブランドでは「プラダ」も有名です。
一世を風靡した逆三角形のロゴエンブレムに代表されるように、
シックながらも艶やかなデザインを併せ持っています。

本革だけではなくビニール風加工やエンボス加工のモデルもあり、
独特な風合いを楽しめることも特徴です。

ビジネス向けのデザインもあり、一見するとプラダらしくないシンプルなモデルもあります。
新社会人として使うのであれば、ブランドロゴが目立たないクラシカルなデザインが良いでしょう。

デザイナーズブランドの財布というと凝ったデザインばかりに目が向きますが、
作りもしっかりしており高級ブランドに恥じない出来栄えです。
長く使うことにも向いていますが価格が高く、気軽に買える財布とは言えません。
予算に余裕があれば、購入を検討してみると良いでしょう。

デザイナーズブランドの財布の予算

デザイナーズブランドのほとんどは高級ブランドであり、財布の価格は高く設定されています。
安いものでも6〜7万円台で、社会人になったばかりでは手を出しにくい値段です。
コンディションの良い中古品を買う方法もありますが、本物かどうか分かりにくい欠点があります。

社会人になったばかりで買うことが難しければ、
初めてのボーナスで買うなど予算に都合がついてから検討してみましょう。